多賀工業会 千葉県支部

 
  千葉県支部役員名簿  
 平成30年5月19日現在
 
     役     割     氏   名  卒年学部
支部長 綿引 貞男 昭38学電
副支部長兼幹事長 高橋 邦彦  昭41学機
会計兼囲碁会副会長 穂坂 邦光 昭32学金
企画(名簿) 相川 哲男 昭50院精 
企画(広報;会報・ホームページ) 金坂 潤 昭47学電
囲碁会会長 佐藤 隆義 昭40学化
史跡万歩会会長 千代 和彦 昭40学精
史跡万歩会副会長 萩野谷道雄 昭41学機 
ゴルフ会会長 高崎 芳紘 昭39学電 
ゴルフ会副会長    
監事 高橋 孝雄 昭32学電
富田 宣吉 昭36学化
顧問 塚越 要夫 昭25専電
税所 裕 昭28学金
檜山 邦良 昭30学機
高橋 清 昭35学金

                      2014.6.23
        支部長就任の挨拶

                             
                                  綿引貞男(昭38学電) 

第40回千葉県支部総会にて承認を得、この度大和田支部長の後を引き継いで、多賀工業会千葉県支部長に就任することになりました。
 浅学非才の私にとって、伝統ある千葉県支部の支部長という重責が務まるか不安の塊であります。多賀工業会の諸先輩を始め、会員の皆様、関係幹事の方々のご指導、ご支援を得て千葉県支部の活動が少しでも活性化するよう工夫努力をするつもりでおります。
 同窓会の目的について、会則では「会員相互の親睦を図り、併せて母校の隆昌に寄与すること」と定めております。
 前半の、会員相互の親睦については、支部総会後の懇親会がその役割を果たせる場になっていると思います。又、同好会(囲碁、俳句、・・・)の充実を図ることによって親睦の輪が拡大してゆくと思います。新しい同好会も、世話人を立て申しであれば開設が可能であり、積極的拡大を期待したいと思っております。
 後半の、母校の隆昌に寄与することとは支部総会の講演会にその道の講師を招いて講話を聴くこともそのひとつと考えております。
 これらの目的を達成する為には、会員一人一人が同窓会活動に積極的に参加してくれることに尽きると思います。
 老いも若きも健康には十分気をつけたいと思うし、ボケない頭の健康と頭を載せる台(体)の健康に留意し、一人でも多くの会員の参加をお待ちいたしております。
 最後に、諸先輩や会員の皆様の一層のご支援を重ねて御願い致します


会則はこちら
 
 
 
      
千葉県支部HP